車に轢かれそうになった少年を助け半身不随になった俺。その後、車いす生活になった俺に女性社員「車いすの人間は存在自体邪魔!」→ある日、俺が救った少年の家族と高級レストランで食事をしていると…【今日のLINE】